FC2ブログ

Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0323_500.jpg

長い間、アンティークの雑貨を飾ったり、撮影用に使っていたイギリスのパイン古材たち。
今までワックスを塗らずに、そのままの木目と色を活かして使っていました。

でもだんだんと表面の黒ずみや汚れが気になってきて、ついにワックスを塗ることに。
まずはサンドペーパーで木の表面を綺麗に磨き、購入してあったBRIWAXを塗りました。
ワックスの色が合うかどうか不安でしたが、想像以上にいい雰囲気になりました~

DSC_0320_500.jpg

ワックスを塗った後、硬いタワシでゴシゴシと磨き、そして柔らかい布で拭いて仕上げ。
結構力が要る仕事でしたが、古材がより綺麗になって自分なりに満足 !?

これからDIYで作ってみたいものがいくつかあるのですが。。。。
少しずつ勉強して、小さな棚など作れるようになりたいっと思う今日この頃です


人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
IMGP0917a.jpg

以前スイスに滞在していた時に訪れた、フランスのアヌンシーという町
町全体どこを見ても美しく、すっかりお気に入りの町となってしまいました。

そこで見つけた雑貨&食品店。たくさんパニエが飾られているのに
思わず見入ってしまいました。
一つ一つ使い道によって作られたパニエ。
お買い物カゴだったり、ピクニックバスケット、野菜やフルーツの収穫用、
ワインを入れるボトルバスケット、エッグを入れるアイアンバスケット等々

DSC_0318a.jpg

家の中の物を収納するのにも役立ちますね。
ベッドリネンや布きん、小物類......

今では、プラスチック製のカゴや収納ボックスが沢山出回っていますが、
私は用途に応じてパニエを使って整理をするのが好きなのです。
見た目も随分変わりますよ。

スーパーへ買い物に行く時も、できるだけショッピング用パニエを
持参できる時は持っていくようにしています。
野菜やフルーツも、スーパーのビニール袋から出してそれぞれパニエに
入れて保存しておく方が、より食材も美味しく見えるものです

色や素材がそれぞれ異なるパニエを使い道に応じて集めていく、
これが私にとってアンティークマーケットへ行く楽しみの一つとなっています。


640a.jpg

main5.jpg


人気ブログランキング

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
2012-10-10500.jpg

ここは以前訪れたイタリアのアンティークショップなのですが、
色々なデザインのタイルがずらり並んでいました。
日本でタイルというと、モノトーンなイメージがあるのですが、
こういったタイルをみると異国情緒を感じますね

ヨーロッパではよくキッチンの壁や調理台に、このようなタイルを
はめ込んで使っていたりします。又、ガーデンのテーブルやイスの
一部にも上手く利用されているのを見かけます

そういえば京都・大原在住のベニシアさんも、キッチン台や
ガーデンのイスにタイルを貼っていましたね~以前TVで見ました!

昔から使われてきたアンティークタイル。工夫次第で様々な
楽しみ方ができるのですね♪
近い将来、自分自身の作業台を作って、その上にお気に入りの
タイルを貼ってみたいと思っています


人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2012-10-500.jpg

買付でパリを訪れた際に、いつも立ち寄ってしまうこのアンティークショップ。

この小さなお店、店内は可愛らしい雑貨でいっぱいで、その中でも
とりわけ私がいつも楽しんで見ているのが、ショーウインドーのディスプレイ
ここだけで小さなアンティーク世界ができているような感じです。

mainDSC_0289_500.jpg

DSC_00500.jpg

今までアンティーク雑貨をご購入頂いたお客様から、
時々写真とコメントを頂くのですが、皆さま、ご自宅の1スペースに
素敵な”アンティークコレクションコーナー”を作ってディスプレイされていました

このパリのお店同様、気に入ったアンティーク雑貨を上手にディスプレイして
一つの世界を作れると、本当に素敵ですね。
お部屋のインテリア・空間作りをいつも勉強させて頂いております


人気ブログランキング

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。