Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mainDSC_0422_03.jpg
SWANコーヒーポット
mainDSC_0397_04.jpg

イギリスより入荷したSWANブランドのアルミ製コーヒーポット&シュガー・ミルクポット、そしてトレイ。
アルミ製のポットでも色々ありますが、こちらは表面がクローム加工されているので
ツヤがあり、そして錆が付きにくいのが特徴です。

ふっくらと丸みのある形が可愛らしく、また今回もSWANブランドを手に
入れてしまいました

格式高いシルバー製品とは違って、日常気軽に使えるのがアルミ製品♪
シュガーボールには、可愛らしい角砂糖を入れたり、また普段は金平糖等
キャンディーを入れても良さそう

DSC_0373_06.jpg


人気ブログランキング

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
DSC_0455_02.jpg
ホーロー製コランダー

DSC_0442_02.jpg

今月久々に入荷した新商品の一つ、ホーロー製のコランダー。
1965年のブルガリアのヴィンテージ品です。

コランダーには、取って付きのざるタイプのものが多いですね。

私がこういったお皿型タイプのものを気に入っている理由は、
洗い物の際も場所を取らず、またこのトレイで洗ったフルーツなどを
そのままお皿代わりにして冷蔵庫に入れておけるからです。
特に小さなキッチンだと重宝しますね

ここしばらくは、このタイプのホーロー製コランダーで綺麗な状態のものが
なかなか見つからず、今回やっとこれを見つけました♪
大きさも大・中・小と揃ったものがあればいいですよね~

キッチン道具も人によって好みが色々あるかと思いますが、
私はやはりホーロー製やアルミ製のものについ魅かれてしまいます。
自分が選んだ好きな道具が使えることが、また楽しみの一つでもありますね


人気ブログランキング

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村




DSC_0323_500.jpg

長い間、アンティークの雑貨を飾ったり、撮影用に使っていたイギリスのパイン古材たち。
今までワックスを塗らずに、そのままの木目と色を活かして使っていました。

でもだんだんと表面の黒ずみや汚れが気になってきて、ついにワックスを塗ることに。
まずはサンドペーパーで木の表面を綺麗に磨き、購入してあったBRIWAXを塗りました。
ワックスの色が合うかどうか不安でしたが、想像以上にいい雰囲気になりました~

DSC_0320_500.jpg

ワックスを塗った後、硬いタワシでゴシゴシと磨き、そして柔らかい布で拭いて仕上げ。
結構力が要る仕事でしたが、古材がより綺麗になって自分なりに満足 !?

これからDIYで作ってみたいものがいくつかあるのですが。。。。
少しずつ勉強して、小さな棚など作れるようになりたいっと思う今日この頃です


人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


DSC_0118_08.jpg

DSC_0114_08.jpg
シュガースプーン

こちらの穴が開いているスプーン。お玉なのかな~と思ってしまいますが、
実はこれ"シュガースプーン"と言って、ケーキやクッキーの上に
粉砂糖を振りかける時に使うスプーンなのです

日本ではあまり馴染みのないキッチンツールですよね。

小さい頃、家でよく焼き菓子を作っていたのですが、
粉砂糖を振りかける時は、いつも茶こしを使っていました。
こんなスプーンがあの頃にあれば、即使っていたのに~と
これを見つけた時は思いましたよ

お菓子作りのキッチンツールも、国によって色々と便利なものがあり、
そういった物を発見していくのが楽しいですね。
まだまだ面白いキッチン雑貨を、これからも見つけていきたいと思っています




人気ブログランキング

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。